作業マニュアル

HOME作業マニュアル|日常清掃

総数4件 1 2

[作業前確認]
@作業前に、作業の安全、備品の位置などを確認する。 
・歩行者の多い箇所は作業中立て看板を目立つポイントに設置する。

[床面清掃]
@掃除機、またはダスタークロスにて表面上の土砂・埃を除去する。 
・カーペットの場合は掃除機にて吸塵を行う。
A固く絞ったモップで汚れている箇所を拭きあげる。
B汚れの著しい部分は中性洗剤を噴霧し、固く絞ったモップで汚れを除去する。 
・床面に付着したガムなどはパテナイフを使用し除去する。

[ゴミの回収]
@屑箱の廃棄物を収集しゴミ集積場まで運搬する。
A容器に付着した汚れなどは固く絞った布で除去する。  
(注意)ゴミ箱上に積み上げられた書類などは、利用者の確認を得てから回収すること。

[ソファ・ベンチ周り]
@ソファの素材に合わせて、化学雑巾で水拭き、カラ拭きを行う。A著しい汚れは、素材に合わせた洗剤を用いて除去する。
[案内表示板・及び備品・窓枠などの立体面の清掃]
@案内表示板及び壁面などに付着した埃を帯電ハタキで除去する。(ただし日常作業員の手の届く範囲)
A汚れの著しい部分は壁面の材質に合わせた洗剤を使用して除去する。・傘立ての天板、フレームなどの汚れをふき取る(随時)

[玄関フロアマット]
・フロアマットはバキュームにより吸塵する。(ガムなどが付着している場合はナイフで除去する)

[階段・廊下の手摺]
・手摺は固く絞った化学雑巾で除塵し、手垢などで汚れている部分は中性洗剤を用いて水拭きで拭きあげる。

[煙草の吸殻処理]
@灰皿内の吸殻を回収する。
A灰皿が汚れている場合は濡れたタオルで汚れをふき取る。
B灰皿に防火用の水が張ってある場合は、十分な水を補充する。

[作業後の確認]
@作業終了後、備品が作業前の状態に戻っているかを確認する。
A清掃に不備な点かないかをもう一度確認し、作業中立て看板を除去する。
・ホール内に敷かれたカーペットは掃除機により吸塵する。(シミ、汚れはカーペット専用洗剤を用いて除去する)

[作業前確認]
@作業前に、作業の安全、備品の位置などを確認する。 
・歩行者の多い箇所は作業中立て看板を目立つポイントに設置する。

[床面清掃]
@掃除機、またはダスタークロスにて表面上の土砂・埃を除去する。 
・カーペットの場合は掃除機にて吸塵を行う。
A固く絞ったモップで汚れている箇所を拭きあげる。
B汚れの著しい部分は中性洗剤を噴霧し、固く絞ったモップで汚れを除去する。 
・床面に付着したガムなどはパテナイフを使用し除去する。

[ゴミの回収]
@屑箱の廃棄物を収集しゴミ集積場まで運搬する。
A容器に付着した汚れなどは固く絞った布で除去する。  
(注意)ゴミ箱上に積み上げられた書類などは、利用者の確認を得てから回収すること。

[ソファ・ベンチ周り]
@ソファの素材に合わせて、化学雑巾で水拭き、カラ拭きを行う。A著しい汚れは、素材に合わせた洗剤を用いて除去する。

[案内表示板・及び備品・窓枠などの立体面の清掃]
@案内表示板及び壁面などに付着した埃を帯電ハタキで除去する。(ただし日常作業員の手の届く範囲)
A汚れの著しい部分は壁面の材質に合わせた洗剤を使用して除去する。
・傘立ての天板、フレームなどの汚れをふき取る(随時)

[玄関フロアマット]
・フロアマットはバキュームにより吸塵する。(ガムなどが付着している場合はナイフで除去する)

[階段・廊下の手摺]
・手摺は固く絞った化学雑巾で除塵し、手垢などで汚れている部分は中性洗剤を用いて水拭きで拭きあげる。

[煙草の吸殻処理]
@灰皿内の吸殻を回収する。
A灰皿が汚れている場合は濡れたタオルで汚れをふき取る。
B灰皿に防火用の水が張ってある場合は、十分な水を補充する。

[作業後の確認]
@作業終了後、備品が作業前の状態に戻っているかを確認する。
A清掃に不備な点かないかをもう一度確認し、作業中立て看板を除去する。
・ホール内に敷かれたカーペットは掃除機により吸塵する。(シミ、汚れはカーペット専用洗剤を用いて除去する)

総数4件 1 2

清掃のプロが認めた強アルカリイオン水

清掃・設備管理 作業事例集

作業マニュアル

清掃管理Q&A

見積り無料!定期清掃・設備管理の見積り依頼はコチラから!

管理費コストダウンを真剣にお考えの方へ

清掃お任せnet

サイト運営:株式会社東建社

〒190-0013
東京都立川市富士見町1-15-5

042-521-3310
営業時間 8:30〜17:30
定休日 土日・祝日
※作業は休日も対応出来ます!
対応エリア
立川市を中心とした東京エリア全域、埼玉、神奈川エリア

会社案内